2022/05/16 (月) 15:11 17時まで診療中です。

病気紹介

自宅でできるペットの健康チェック①

2022/02/16/

動物は体の不調を人間のように言葉で伝えることができません。
また、痛みや不快感に辛抱強くひとりでおとなしく我慢してしまうこともよくあります。
気付いた時には具合がとても悪くなっていて、動物病院に行った時には病状が悪化していた、ということもすくなくありません。

 

自宅でもバイタルチェックをして、体調に変化がないか確認してみましょう!

バイタルチェックとは?
健康状態の指数です。
【体温】【心拍】【呼吸】【血圧】
これらをチェックするのがバイタルチェックです。

今回は体温と心拍についてご紹介いたします!

【体温】

犬 大型犬:37.5〜38.5℃
小型犬:38.6〜39.2℃
猫 37.8〜39.0
※子犬、子猫の方が高い

体温測定
直腸で測定するタイプと耳道で測定するタイプの体温計があります。
動物用電子体温計は肛門に差すので傷つかないように、先が柔らかくなっています。

とはいえ、動物用体温計は自宅にないと思いますので、ご自宅にある人間用の体温計で先端が汚れないようにラップなどを巻いて、肛門で測りましょう
できない場合は動物病院で測定しに来ていただければと思います。

【心拍】

犬 安静時:70〜120拍/分
運動時:220〜325拍/分
猫 120〜140拍/分

心拍数と脈拍数は同じなのですが、心拍で測る方法をご紹介いたします。

ペットが落ち着いた状態で、胸に手を当てて、カウントします。

脈での測り方は少し難しいのですが、後ろ足の付け根当たりを探すとドキドキした所があります。そこに、左右とも人差し指、中指、薬指の3本で測ります。
脈での測り方は、獣医師や看護師にご確認ください。

大型犬の心拍数は小型犬より心拍数が少なめです。
心音が飛んでいたり、違和感がある場合は当院にご相談ください。

次回は呼吸と血圧についてご紹介いたします。

 
→【呼吸】【血圧】についてはこちらをご覧ください。

体調の変化に早く気付き、 困った時にはすぐに獣医師に相談することが大切です。
当院はLINEでのご予約や相談も乗っております。お気軽にご相談ください。

​​

足立区東和にある亀有東和動物病院。
足立区東和、中川、大谷田、谷中、葛飾区亀有から多くの方にお越しいただいております。
ご予約・お問い合わせはLINE(https://lin.ee/7waSgKr)またはお電話(03-5856-1412)よりどうぞ!

前のページに戻る

こちらから今すぐご予約!

診療時間を見る