2022/05/16 (月) 13:16 お昼休憩中です。午後診療は15時から始まります!

病気紹介

ペットの体重管理

2022/02/03/

おうちの子の適正体重をご存知ですか?
実際の体重もご存知でしょうか?
動物病院病院で測ってもらうだけの方も多いのではないでしょうか。

体重管理を続けることで、肥満の予防や、病気の早期発見、健康状態を把握する目安となります!

少なくても1ヶ月に1回は体重測定をしましょう!

実際に体重測定をしましょう!

犬猫の体重の測り方には

人が抱っこする方法
動物病院で測る方法
動物を体重計に乗せて測る方法

主に3つの測り方があります。

人が抱っこして測るやり方!

人用の体重計を用意して、まずは飼い主さんが動物を抱っこした状態で体重計に乗ってください。
次に動物をを下ろして飼い主さんだけの体重を測り、最初に出た数字から引き算をして、動物の体重を導き出しましょう。

動物病院で測ってもらう!

大型犬や抱っこが難しい子の場合は、動物病院にある動物用体重計で測定してもらいましょう!
体重測定のためだけに動物病院に来ていただいても構いません!
お散歩の際や、ついででもお気軽にお立ち寄りください。

動物を体重計に乗せて測る!

ペットが入るカゴを用意して、カゴの重さは引いてから、ペットの体重を測定してください。
人用の体重計に乗るサイズで『マテ』ができる子であれば、体重計に乗せてマテをするだけで計測することもできます。

まとめ

・急激な体重の増減は身体の中でなにか問題が起きている可能性があります。
・成長期のわんちゃん、ネコちゃんであれば体の成長のバロメーターになります。
・体重によって予防薬のサイズが変わることもあるので、受付に伝えていただけたらスムーズにお渡しできます。

2週間おき、少なくても1ヶ月に1回は体重測定をしてあげましょう!

ペットの適正体重や体型についてはこちらをご確認ください。

足立区東和にある亀有東和動物病院。
足立区東和、中川、大谷田、谷中、葛飾区亀有から多くの方にお越しいただいております。
ご予約・お問い合わせはLINE(https://lin.ee/7waSgKr)またはお電話(03-5856-1412)よりどうぞ!

前のページに戻る

こちらから今すぐご予約!

診療時間を見る